• higozono

良い姿勢とは? 脊柱編

更新日:2019年1月24日


 

一般的に良い姿勢と言われた時に、みなさんはどのような姿勢を想像していますか?

背筋を伸ばして顎を引いてなど、かなり身体を力んでその姿勢を作られているかと思います。


良い姿勢を知っていく上で、まず最初に知ってもらうことに〝骨〟を想像してもらうと自分の状態を知ることに繋がりやすくなります。


脊柱と呼ばれる背骨のバランスはものすごく大事になります。この背骨の形が崩れてくると身体全身の至る所に痛みやしびれなどの症状として現われてきます。

人間の身体はよくできていて、痛みの出ないよう姿勢を無意識に作ったりできます。ここでほとんどの方は気づかないまま姿勢が崩れはじめ、歪みを作っているのです。

その歪んだ身体のまま日常生活を続けていて、ある時に痛みのレベルが10になって初めて脳に信号が届きギックリ腰や強烈な刺激が身体に反応として現れるのです。

このようにならないために自分の身体を知るのは必要なことです。


それでは、背骨の良いバランスから知っていきましょう。

まず背骨は24個の骨が連なって脊柱として形成されます。脊柱には上から〝頸椎〟〝胸椎〟〝腰椎〟と分けられます。そしてこの脊柱を横から見たときにそれぞれがカーブを描いています。これを〝生理的湾曲〟と呼びます。


上から頸椎が前弯、胸椎が後弯、腰椎が前弯となります。


ここで気付かれた方もいるかもしれませんが、背中の部分(胸椎)が後弯して丸まって猫背になってるかと思われますが、なだらかなカーブが本来の形となり、このカーブが強すぎると猫背となり逆に平らだったり反ってしまうと、背中から上にかけて首などに強い負担がかかることになります。

よく胸を張って姿勢を正したりすることがあると思いますが、やってみるとわかりますが胸椎の部分が反ってくるかと思います。実は身体の歪みを作っていることになります。この場合、腰から身体を引き起こすのが正解となります。なかなか難しいと思いますが簡単に自分でできる体操などありますので後々このBlogに書いていこうと思います。


まずこの生理的湾曲を知ってもらう理由のひとつには、この状態ではじめて人間が本来持っている〝自然治癒力〟が100%引き出されることで、自分自身で健康な身体へすることができるのです。

まずこの生理的湾曲を知ってもらう理由のひとつには、この状態ではじめて人間が本来持っている〝自然治癒力〟が100%引き出されることで、自分自身で健康な身体へとすることができるのです。

カイロプラクティックは身体の自然治癒力を最大限に引き出すサポートをしています。


カイロプラクティック治療は日々の健康=予防医学です。定期的なメンテナンスをお勧めします。


#comodo #chiropractic #コモドカイロプラクティック #良い姿勢 #生理的湾曲 #自然治癒力 #メンテナンス #予防医学 #大泉学園 #練馬区 #心地よく整おう #笑顔が人を幸せにする

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示